ニュース

News

ライフエンディングテクノロジーズが日比谷花壇とイノベーションパートナーズとともにオンライン結婚式システム『クラウドウエディング』を全国のブライダル事業者へ提供開始

2021.02.24

サービス情報

ライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也、以下「当社」)は、株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島 浩彰、以下「日比谷花壇」)と株式会社イノベーションパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:本田晋一郎)との共同開発による『クラウドウエディング』を全国のブライダル事業者への提供を開始することを発表いたします。

  

ライフエンディングテクノロジーズは、日比谷花壇とイノベーションパートナーズと共同で、オンラインでの結婚式への参列や、ご祝儀、内祝いなどもオンライン上で送ることが可能となるシステム『クラウドマリッジ』を開発しており、『クラウドウエディング』では、日比谷花壇が培ったオンラインウエディングのオペレーションノウハウを活かし、全国のブライダル事業者へオンライン結婚式のシステムを提供して参ります。

   

  

クラウドウエディングURLhttps://lp.cloudwedding.jp/
※ブライダル事業者向けのオンライン結婚式サービス

クラウドマリッジURLhttps://lp.cloud-marriage.jp/
※新郎新婦ご本人達に向けたオンライン結婚式サービス

  

当社は、各種のライフイベントにおけるオンラインサービスを開発・展開しており、他方、日比谷花壇では、「花」を通じてお客様に感動を伝える事業展開を行っており、ウェディング事業やお花のEC事業など幅広い事業展開を行っております。イノベーションパートナーズは、ブランディングをはじめとする「新規開発」、「地⽅創⽣」、「プロモーション」、「メディア」事業など を⼿掛けています。

  

『クラウドマリッジ』の共同開発は、こうした各社の強みを持ち寄り、結婚式の新たなスタンダードを構築することについて想いが一致したことから、実現に至ったものとなります。リアルとオンラインをバランスよく融合し、次世代型の結婚式のスタンダードを形づくる本システムを使って、日比谷花壇のウエディングプロデュースサービスとして、『クラウドマリッジ』を使ったウエディングサービスの提供が、昨年11月30日(月)から開始しておりました。

  

『クラウドマリッジ』を展開したところ、他のブライダル事業者様からも、自社で提供したいとのお声を多くいただいたことから、月額制で利用しやすい形態でのサービス提供を2月下旬から行っていくことといたしました。

  

本システムは、クラウドにより提供されるもので、複雑なシステム開発などは不要で、導入後、速やかに活用することが可能となります。

  

導入に際しては、初期費用15万円、月額7万円からと導入しやすい金額設定としております。

  

■オンラインウェディングシステム『クラウドウエディング』の主な機能一覧

・結婚のご報告
LINE、メールなどで親戚、友人、知人、ご家族様の友人、知人に結婚のお知らせを効率的にご案内が可能

・新郎新婦のムービーや写真の掲載
新郎新婦の思い出や、列席者への感謝などをつづったムービーや写真をオンライン上で掲示し、オンラインゲストにご覧いただくことが可能

・列席者のリスト取得
オンラインでのゲストのデータは一括でダウンロードできるため、手書きの受付表のようなまとめの作業も不要。

・ご祝儀のお預かり機能
システム上の専用URLから、クレジット決済にてお祝いを送ることが可能。

・ギフト機能
システム上で、ゲストから新郎新婦へのお祝いギフトや、新郎新婦からゲストへの内祝いを送ることが可能。

・動画ライブ配信サービス
結婚式当日の映像を配信可能、ムービーやエンディングビデオのアップロードも可能

・個人情報保護
パスワード付きで招待状を送ることができるため、個人情報の保護も可能

  

当社では、今後も、日比谷花壇とイノベーションパートナーズと連携し、次世代の結婚式のスタンダードを構築していくよう尽力してまいります。

  

■本サービス・当社との提携に関するお問い合せ先
本サービスや当社との提携にご興味をお持ちのブライダル関連企業様は、ぜひ、お気軽に下記までお問い合わせください。
企業名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者名:高橋誠
TEL:03-5843-8505
https://le-tech.jp/contact/
Email:support@le-tech.jp

Go Top